個人投資家の限界は

株式投資と激務で1億円まで増やしたサラリーマンの雑記

節約

投資行動が浪費を防ぐ

個人投資家です。 投資を始めてからというもの 倹約に徹するようになりました。 それは金融資産が増えた今も、 大して変わりません。 自分の勧めで投資を始めた人も皆、 倹約家に変貌しています。 資産が増える上に支出まで 減るという良いことずくめです。

財布を失くした話

やってしまいました。 財布を買って以来、初めて失くしました。 中学生の頃、お金はラップに包むかポケットに入れていた自分に呆れ、 親が財布を買い換えた時にもらった財布です。