個人投資家の限界は

株式投資と激務で1億円まで増やした投資家の雑記

2017年10月の金融資産状況

仕事の忙しさに少し引いている個人投資家です。

これぐらいはやっておこうと思い、今月の資産状況です。

【金融資産状況】

f:id:magictd1:20171029013451p:plain

2017年10月の金融資産総額は¥96,154,465でした。

先月比プラス¥4,424,584(+4.82%)

 

日経平均が怒涛の16連騰でしたが、中小型はさほど上がらず

大型ディフェンシブを持っておいて良かったなと思います。

日経平均は6%近く上がってますから、今月はイマイチ。

まぁ株持ってない人はドンマイ。

 

【内訳】

f:id:magictd1:20171029013512p:plain

相変わらず信用持ってる。

徐々に減らしていますが、利益が増えていきます。

株は買い増したのと上がったのとで割合多めになっていきました。

この相場でもバリュエションが魅力的なものは

転がっているものですね。まだ、相場の終わりは先ですかね。

 

そして、なぜか債券。債券は個人の投資家必要なものではない

ってスタンスに行き着きましたが、色々ありまして。

営業員から変なサービス受けたとかでは

決してないですから。本当ですよ。

 

1億円まであと4%ほどのリターンで達成ですか。

長かった道も、もうすぐ終わりが見えてきそうです。

(辞めるつもりはありませんけどね。)

いつも通りやれば、高いハードルではないはずです。

それでは。