個人投資家の限界は

株式投資と激務で1億円まで増やした投資家の雑記

時間を作る方法【⒊充電器機を大量購入】

個人投資家です。

荷支度は意外と時間を取られていることに

気付く今日この頃です。

私が必ず持ち歩くものはスマホ以外に

充電器、バッテリー

これらがなければ電車に乗ることも

買い物もできなくなるかもしれません。

 

  

詰め替える無駄な作業

充電器とバッテリーは職場と家を往復するたびに

カバンに入れて持ち歩いています。

当たり前だろ。

と思われるかもしれませんが、

いちいちカバンから取り出してコンセントに差し込んで

帰りにはまた抜いてカバンに入れてと

結構、面倒臭くて時間の無駄です。

 

忘れ物防止になる

このような充電機器の移動を頻繁に行なっていると

いくら気をつけていても

抜き忘れて帰ってしまうことが、

あるかと思います。

 

会社の最寄り駅までついて、

充電器を置き忘れてきた時に湧き上がる

憂鬱な気分は何としても排除したいです。

 

家に帰ってきてから気づいたら

充電できず、現代人にとって充電ができないというのは

結構なマイナスになるのでは無いでしょうか。

 

充電機器が痛む

どうも純正の充電器が

耐久性に難ありであるためか

頻繁に抜き差しをして

カバンに入れて運んでいると

劣化が非常に激しいです。

そのままであればコードを曲げる頻度も

減り断線を防ぐベストな方法と考えます。

 

充電機器以外にも

充電機器以外にも

普段持ち歩くものとして

イヤホンが挙げられます。

私はイヤホンを大量保有しているので

家のデスクトップ、会社のデスクトップはイヤホンを挿しっぱなし

会社用のカバン、休日用のカバン、ベットの側のラックには

イヤホンを忍ばせています。

 

これも、抜き差しの面倒臭さと

忘れることのリスクを回避する上で

非常に役立っています。

 

それ以外にはボールペンや現金など

使用する場面がありそうなところに

忍ばせておくと便利かもしれません。

 

過度なミニマリズムが、

あなたの時間の浪費とストレスの膨張という

ミニマリストの大敵を

生み出しているのかもしれません。

常識で考えて一つしか買わないもので

持ち歩くものや、使う場面が多いものを

複数個買って、用意しておくことを

試してみると良いかもしれません。

それでは。

応援クリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ