個人投資家の限界は

株式投資と激務で1億円まで増やした元サラリーマンの雑記

時間管理してますか?

個人投資家です。

 

社会人の基本は時間管理だそうです。

勤め先でもよく言われます。

ただ、実際は管理していると言うよりも

管理されていると表現するのが正しい気もします。

 

7時30分から21時くらいまでは

会社の中で時間を過ごすよう管理され、

会議や社外との打ち合わせなどの

ずらせない予定を勝手に入れられ

空いた時間に積み上がった調整や

雑務を処理するといった具合。

 

しかし、これからは

真の時間管理が可能となります。

強制的なイベントなど皆無。

ワクワクが止まりません。

 

近日の時間管理

今でこそ退職が決まっているので、

仕事が回ってこなくなり

働く時間が短くなりましたが

以前の生活が以下。

 

5時30分:起床

6時~7時30分:通勤

7時30分~21時:会社で勤務

21時~22時30分:帰宅

22時30分~24時:夕飯、風呂、家事

24時~1時:株、読書

1時~2時:就寝

社会人二年目からはこんな生活が日常でした。

よく虚弱な自分が一年近く続けてきたなと思います。

 

自分の裁量があるのは24時~1時の一時間くらいです。

それ以外は会社に使っているか削りようのない時間。

 やはり、管理などできていません。

 

来年2月からの時間管理

6時:起床

6時~7時:朝食、身だしなみ

7時~9時:勉強

9時~10時:株

10時~14時:仕事、昼食、昼寝

14時~15時30分:株

15時30分~20時:ブログ、人と会う

20時~21時:ジム、風呂

21時~22時30分:読書

22時30分:就寝

 

素晴らしい時間管理です。

会社にいてはこんな管理はできません。

ただ管理されるだけ。

 

よくわからない予定に埋め尽くされ、

休暇時間までその空気に侵されます。

日曜日の寝る前と言ったら、

布団に入ってからのスマホいじりが

どれほどはかどることか。

 

それが一変。

起きても会社にかなくて大丈夫。

こればっちり寝付けそう。

 

予定が入ったら株はお休みして

外に仕事に行っても、

ふらっと飲みにっても、

誰にも文句は言われません。

 

今までは人に時間を管理させすぎました。

自分の時間くらい自分で管理しないと人生面白くないですよ。

ぜひ、管理する時間を増やしましょう。

それでは。